寮付き求人.com お役立ちコンテンツ 就職・転職・辞職に関しての記事 夜勤仕事に転職するにあたっての注意点

夜勤仕事に転職するにあたっての注意点

2019年10月19日公開

夜勤仕事に転職するにあたっての注意点

皆さんは夜勤の仕事への転職を考えられたことがあるでしょうか。

 

職種によっては昼夜問わず稼働し続けなければいけない仕事も数多くあります。

 

今回はそんな夜勤の仕事に就く際の注意事項をご紹介していきます。

 

 

夜勤は稼げる! けれど……

 

夜勤と聞けば皆さんはどのようなイメージがあるでしょうか。

 

人は昼間に活動をし、夜は睡眠をするというような構造になっていますので、そのリズムを反転させることはなかなか大変だと感じるでしょう。

ただ、夜働くことにもいくつかのメリットもあるのはご存知でしょうか。

 

例えば、待遇面においては深夜手当というものが労働基準法で定められており、夜の10時から朝の5時までの間の労働に関しては、通常労働時間の賃金の2割5分以上の割り増し賃金を支払わなければいけないことになっています。

同じ時間を働いていても深夜手当がつくことで随分金額も変わってくるでしょう。

 

また、昼間に自由に活動することができるので、公的な機関や銀行へ行くことができたり、出勤ラッシュがなかったり、お子さんがいらっしゃる場合には送り迎えができたりとそれなりにメリットも多くあるので、それらに魅力を感じ夜に働く仕事に転職される方もいらっしゃいます。

 

 

夜勤の大変なところ

 

しかし、人は従来昼間に活動をして夜は睡眠を取るという身体のリズムがありますので、やはり明け方などは眠気が襲ってきたりすることもあるでしょう。

 

夜勤が初めての人にとっては生活習慣が異なるため、体調を崩しやすいでしょう。

睡眠のリズムが変わるため、自立神経も不安定になりがちです。

昼間に寝ようと試みても、外の音が気になるなど、なかなか昼間の睡眠を確保できずに苦労することもあります。

リラックス状態で寝ることができずに、そのまま夜の仕事で向かったという経験もあるかもしれません。

やはり夜型の生活に向き不向きもありますので、夜勤に転職を考えている場合は、アルバイトなどで夜に働く事を実際に体験してみてから検討されることをおすすめします。

 

 

健康的に夜勤で働くために知っておきたいこと

 

それでは健康的に夜勤で働くためには、どのようなことに注意をしておけばいいのでしょうか。

 

夜勤やシフトでの勤務となると、とにかく体内時計のリズムが狂いやすくなります。

しかし例え夜勤が多い仕事に就いていたとしても、出来る限り体内時計を正常に保つことで、不調を最小限に抑えることは可能になります。

 

それではどうすれば体内時計を狂わさずに済むのでしょうか。

 

 

ポイントの1つ目は光になります。

 

人は光を浴びることで朝と認識しますので、夜間の活動時に明るい状態で過ごし、昼間の時間帯は夜だと認識するように、暗い環境で過ごすことによりできる限り体内時計を狂わすことなく過ごすことが可能になります。

目から光が入ることで朝だと認識されますので、サングラスや帽子などで予防すると良いでしょう。

 

2つ目のポイントは、朝食になります。

 

朝食を摂ることで身体は朝を認識しますので、起きた後に食事を摂ることで身体に朝を教えることができます。

 

また、夜勤が終わりの次の日は休みというようなときは、昼間に起きて活動をし、夜は寝ようとする方も多いようですが、できるだけ夜勤のスタイルを休日も続けることで、体内時計の狂いを最小限に抑えることができおすすめです。

 

 

まとめ

 

夜勤の仕事に転職を考えている場合に注意すべき点をご紹介してきました。

健康管理などなかなか慣れるまでは大変なこともありますが、体内時計をできる限り狂わせないように工夫すれば、夜勤の仕事も体調を維持しつつ続けることも可能になるでしょう。

 

寮付き求人.comでは、食堂付きの夜勤業務の求人なども掲載しており、健康を重視して働くことができる求人も多く掲載しておりますので、転職をお考えの方には大変おすすめです。

 

CONTACT / 応募フォーム

01 必要情報入力

- -

「お問い合わせにおける個人情報の取扱いについて」 (1)事業者の氏名または名称 株式会社都工業

(2)個人情報保護管理者 株式会社都工業 営業管理部 部長

(3)個人情報の利用目的 ・当社事業に関してお問い合わせいただいた内容に回答するため
・取引商品についてのご回答の為

(4)個人情報の第三者提供について 取得した個人情報は法令等による場合を除いて第三者に提供することはありません。

(5)個人情報の取扱いの委託について 取得した個人情報の取扱いの全部又は、一部を委託することはありません。

(6)開示対象個人情報の開示等および問い合わせ窓口について ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)に応じます。
開示等に応ずる窓口は、お問合せいただきました当該部署になります。

(7)本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得 クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。

(8)個人情報の安全管理措置について 取得した個人情報については、漏洩、減失またはき損の防止と是正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
お問合せへの回答後、取得した個人情報は当社内において削除致します。

(9)個人情報保護方針 当社ホームページの個人情報保護方針をご覧下さい。

(10)ご本人の権利の尊重 当社に対する個人情報のご提供は、お客様の任意のご意思によります。ただし、お客様が個人情報のご提供を拒否された場合、当社は、上記「個人情報の利用目的」に記載の各種サービスのご提供やお問い合わせ等のご対応ができない場合がございます。また、これによりお客様が被った損害(逸失利益を含む)、不利益等について、当社は何らの賠償責任等を負いません。

(11)当社の個人情報の取扱いに関する苦情、相談等の問合せ先 窓口の名称  個人情報苦情相談問合せ窓口
連絡先
住所:〒471-0843 愛知県豊田市清水町2-79-1 田園オフィス
電話:0565-29-7077
FAX:0565-29-3602
Email:shizu_i@t-miyako.com

01 必要情報入力


ボタンは一度だけ押し、画面が切り替わるまでお待ちください。

RECOMMEND / おすすめのお仕事

キープ中のお仕事

0件

お仕事ピックアップ

新着お役立ち

一覧を見る

ニュース一覧へ

お仕事検索

今すぐ応募 求人の応募などお問い合わせはこちら 0120-29-3607

pageTop