寮付き求人.com お役立ちコンテンツ 就職・転職・辞職に関しての記事 服装・髪型を問われない業種はある?自分の個性が出しやすい仕事を選ぶには

服装・髪型を問われない業種はある?自分の個性が出しやすい仕事を選ぶには

2021年10月17日公開

はじめに

職場には基本的に服装や髪型など身だしなみにはルールがあります。基本的にはそのルールに則った格好をしなければいけません。しかし服装や髪型にこだわりがある人にはそのルール自体が煩わしく感じてしまうのではないでしょうか。そういった人のために服装や髪型を問われないことや自由度の高い業種をピックアップしました。服装や髪型に一定のルールはありますが、比較的自由な業界が多数あります。個性を出せる業界を選び、のびのびと自由に働ける職場を探しましょう。

基本は職場のルールに則ること

職場ごとには、それぞれ基本的に決まっているルールがあります。例えば、人前に出る仕事であれば髪型や髪色など身だしなみに関してのことなど必ず仕事を始める前に説明をされます。基本的には、この職場のルールに則って働かなければいけません。しかし髪色や身だしなみに特にこだわりを持っている人には、それ自体が煩わしく感じてしまいます。

 

職場のルールがなぜあるのかについてみていきましょう。

工場の作業着は安全性が求められるから

工場で働くか考える際に、職場のルールとして、作業服を着ることが求められます。作業服を着ることによって従業員の安全性を守ることができます。事業者は、作業によって機械に衣服や髪の毛が巻き込まれないようにしなければいけません。そのためには、動きやすい作業着やヘルメットの着用が求められます。

 

また安全性は作業者だけでなく、製品を使用する使用者のことも考えられています。医療品や食品など安全基準が厳しいものを作っている人が、作業着を着用せずに仕事をしていると安全性が疑わしくなってしまいます。そういった事態にならないために、作業着を着用してクリーンルームでホコリなどを取り除く作業をする必要があります。
髪型も食品や医療費では、短くすることや染めてはいけないなどのルールが設けられている職場もあります。

 

作業着には、作業をしている人が機械に巻き込まれにくい服を着ることとともに、製品の安全に出荷するために着る必要があります。

作業服を必要としなくてもルールがある場合

向上によっては作業服を着用しなくてもいいが、望ましい服が定められている場合があります。このルールを定められている職場は、軽作業に多いのですが、Tシャツやストレッチパンツなど動きやすい服を着なければならないというルールを定めている場合があります。短パンや半袖が禁止されている職場もあり、ルールに則った作業服を着用する必要があります。

 

また上着や帽子など特定の作業着の支給はあるが、ズボンや上に着るものは自由など職場によって着ることができる服のルールは様々です。
作業服はないが、Tシャツやストレッチパンツなどの動きやすい服装や特定の場所を守るために着用しなければならない職場もあることを覚えておきましょう。

工場仕事など比較的認められやすいところも

仕事によっては比較的自由な服を着用することができます。髪型や服装にこだわりがある人には、ルールがあると煩わしさを感じてしまいます。作業着やルールに則った服装をしたくないといった希望がある人は、参考にしてください。

工場仕事は自由な部分が多い

工場系の仕事は比較的自由な服装を着ることができます。食品や医療系の製品は規定がある場合はありますが、それ以外の工場では自由に髪型を決めることができます。髪色は何色でも大丈夫ですが、あまりにも奇抜な髪型にしてしまうと職場で浮いてしまうため注意が必要です。服装は作業服が多いですが、軽作業になるとTシャツなどの着用が認められて比較的に自由度が高いです。

 

工場系の仕事は、服装や髪型の自由をある程度許容してくれるアットホームな職場が多いです。

美容系、IT系

美容系やIT系の仕事は、比較的自由な格好で仕事をすることができます。
IT系の職場では基本的にデスクワークとなるため、服装や髪型の指定が特にない場合が多いです。服装はスーツで、髪型は自由など会社によって服装や髪型の指定がことなります。

 

美容系では、服装や髪型だけでなくネールを認めてくれるケースがあります。コーディーネートの一環とみなされるため、自由にカスタマイズすることができるため、自由度を求めている人には特におすすめです。

人から見られない点で、コールセンターも一つ

コールセンターは人に見られることなく働くことができるため、比較的自由度が高い職場です。スーツなど特に指定がなく、おしゃれを楽しむことができます。コールセンターでは、座りやすく快適に働ける職場には、スーツは不向きと考えられて自由度が高くなっています。また服装だけでなく、髪型にも規制がない職場が多いです。
服装にこだわりを持っている人には、コールセンターもおすすめです。

まとめ

職場によって服装や髪型など身だしなみにはルールが定められています。しかし職業によっては服装や髪型に指定がない場合もあります。服装や髪型にこだわりがある人には、このルールが煩わしく感じてしまいますが、コールセンターや工場などでは自由度が高いことがわかりました。自由な格好で仕事がしたい人には、工場やコールセンター、美容系やIT系はおすすめです。自分の好きな格好ができる職場は、縛られることなく働けるため人気です。服装や髪型に自由度を求めるのであれば、工場やコールセンターで働いてみてはいかがでしょうか。

 

CONTACT / 応募フォーム

01 必要情報入力

- -

「お問い合わせにおける個人情報の取扱いについて」 (1)事業者の氏名または名称 株式会社都工業

(2)個人情報保護管理者 株式会社都工業 営業管理部 部長

(3)個人情報の利用目的 ・当社事業に関してお問い合わせいただいた内容に回答するため
・取引商品についてのご回答の為

(4)個人情報の第三者提供について 取得した個人情報は法令等による場合を除いて第三者に提供することはありません。

(5)個人情報の取扱いの委託について 取得した個人情報の取扱いの全部又は、一部を委託することはありません。

(6)開示対象個人情報の開示等および問い合わせ窓口について ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)に応じます。
開示等に応ずる窓口は、お問合せいただきました当該部署になります。

(7)本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得 クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。

(8)個人情報の安全管理措置について 取得した個人情報については、漏洩、減失またはき損の防止と是正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
お問合せへの回答後、取得した個人情報は当社内において削除致します。

(9)個人情報保護方針 当社ホームページの個人情報保護方針をご覧下さい。

(10)ご本人の権利の尊重 当社に対する個人情報のご提供は、お客様の任意のご意思によります。ただし、お客様が個人情報のご提供を拒否された場合、当社は、上記「個人情報の利用目的」に記載の各種サービスのご提供やお問い合わせ等のご対応ができない場合がございます。また、これによりお客様が被った損害(逸失利益を含む)、不利益等について、当社は何らの賠償責任等を負いません。

(11)当社の個人情報の取扱いに関する苦情、相談等の問合せ先 窓口の名称  個人情報苦情相談問合せ窓口
連絡先
住所:〒471-0843 愛知県豊田市清水町2-79-1 田園オフィス
電話:0565-29-7077
FAX:0565-29-3602
Email:shizu_i@t-miyako.com

01 必要情報入力


ボタンは一度だけ押し、画面が切り替わるまでお待ちください。

キープ中のお仕事

0件

お仕事ピックアップ

新着お役立ち

一覧を見る

ニュース一覧へ

お仕事検索

今すぐ応募

pageTop