寮付き求人.com お役立ちコンテンツ 就職・転職・辞職に関しての記事 工場の仕事の探し方を解説!仕事を選ぶ基準も紹介

工場の仕事の探し方を解説!仕事を選ぶ基準も紹介

2022年05月20日公開

工場の仕事の探し方

「工場の仕事につきたいけどおすすめの探し方はある?」「工場の仕事を選ぶ基準が知りたい」とお考えの方もいるのではないでしょうか?

 

工場の仕事といってもその種類は多いため、業種や職種をある程度絞っておくことが仕事探しのコツといえます。

 

この記事では、工場求人の探し方や、工場求人を選ぶ基準について紹介しています。

 

工場求人の将来性や40代以降の方でも就職は可能かについて後半で解説していますので、工場の仕事を探している人はぜひ参考にしてください。

 

まずは工場の仕事の探し方を知ろう!

 

まずは工場の仕事の探し方を知ろう

 

ここでは、工場勤務の求人を探す代表的な方法を3つご紹介します。

 

求人を探す方法は下記の通り。

 

・ハローワーク

・求人情報サイト

・工場専門の派遣会社

 

それぞれ解説します。

 

探し方① ハローワークを活用する

 

ハローワークを利用するメリットは、求人数が多いことです。

 

正社員の募集も多いため、長期雇用を希望する場合に適している方法といえるでしょう。

 

専用端末では全国の求人から希望の職種や勤務地、勤務日数など条件を指定して検索できます。

 

職業相談窓口では自分の希望に合った求人を紹介してくれるほか、企業への問い合わせや応募資格に満たない場合に応募の打診をしてもらうことも可能です。

 

探し方② 求人情報サイトを活用する

 

求人情報サイトにはさまざまな企業の求人情報が掲載されています。

 

一般の求人情報サイトと工場専門の求人情報サイトに分かれますが、まずは工場専門の求人情報サイトの利用がおすすめです。

 

求人情報サイトによっては、「寮付き」など詳細な条件で検索できるため、効率的に求人情報を検索できます。

 

インターネット環境やスマホがあれば、場所や時間を選ばず利用できるのも便利なポイントです。

 

探し方③ 工場専門の派遣会社に登録する

 

工場専門の派遣会社では、希望する条件やスキルに合った仕事を優先的に紹介してくれる可能性があります。

 

派遣先についての情報をあらかじめ把握できることもメリットです。

 

派遣会社への登録は基本無料で、Webで完結する場合が多いため複数登録することをおすすめします。

 

派遣には派遣先企業での直接雇用を前提とした「紹介予定派遣」という勤務形態もあるため、将来的に正社員を目指したい人にもおすすめです。

 

工場の仕事はどういう基準で選べばいいの?

 

工場の仕事はどういう基準で選べばいいの?

 

工場の求人は、あらかじめ「選ぶ基準」を決めておけばスムーズに仕事を探せます。

 

ここでは工場の求人を選ぶ基準を7つご紹介します。

 

紹介する基準は下記のとおりです。

 

・職種

・業種

・勤務地

・給与面

・雇用形態

・休日

・寮の有無

 

優先順位をつけて仕事を探してみましょう。

 

それぞれ解説します。

 

選び方① 職種で選ぶ

 

職種とは「仕事の種類」のことで、工場勤務では任される作業のことを指します。

 

代表的なものは、組み立てや加工、検査や仕分けなどを担う製造ラインの仕事。

 

また、倉庫などから製造ラインへ部品を運ぶ部品供給の仕事や、生産性や品質など製造ラインの管理をするライン管理の仕事などがあります。

 

そのため、自分がしてみたい職種から選ぶこともおすすめの選び方です。

 

選び方② 業種で選ぶ

 

業種とは「事業の種類」のことで、工場の業種は製造している商品で決まります。

 

自動車の部品や本体、タイヤなどを製造する自動車業界。

 

電気製品や日用品などを製造するプラスチック業界、パンや惣菜、レトルト食品などを製造する食品業界などがあります。

 

その他、鉄鋼業、医薬品製造業、電子部品製造業などさまざまな業種があるので、自分が携わりたい業種から選びましょう。

 

選び方③ 勤務地で選ぶ

 

全国各地の工場の中から、希望の勤務地で選ぶことも可能です。

 

「現住所から近いところで働きたい」「地元に帰って働きたい」や「働きたい土地がある」など勤務地を決めて探すことで、求人数が絞られるため、より探しやすくなるでしょう。

 

選び方④ 給与面で選ぶ

 

給与面で選ぶ場合、希望の年収や時給の目安を決めましょう。

 

月給制、日給制など給与形態もさまざまです。

 

すぐにお金を受け取りたい人は、日払いや前払いの有無も確認しましょう。

 

選び方⑤ 雇用形態で選ぶ

 

工場勤務の雇用形態には、正社員、契約社員(期間工)、派遣社員、パート・アルバイトなどがあります。

 

正社員の特徴

 

正社員は企業と直接契約を結びます。

 

期間の定めがなく、フルタイム勤務なのが一般的です。

 

厚生年金、雇用保険などに加入できるほか、賞与や交通費が支給されます。

 

最も安定しているといえる雇用形態といえるでしょう。

 

契約社員(期間工の特徴)

 

契約社員(期間工)は、一定期間企業と直接契約を結び勤務を行う雇用形態です。

 

契約社員もフルタイム勤務である場合が多く、社会保険への加入、交通費の支給など福利厚生を受けられることが一般的ですが、賞与の支給は一部の企業にとどまります。

 

給与形態は月給制以外に日給制や時給制の場合もあるため、報酬形態も確認しておきましょう。

 

派遣社員の特徴

 

派遣社員は派遣元の派遣会社と雇用契約を結びます。

 

派遣社員は勤務時間、職種など希望の条件に合った企業に派遣されることがメリットといえるでしょう。

 

派遣社員も労働時間などの条件を満たせば社会保険への加入が可能で、交通費も支給されることが一般的です。

 

しかし契約期間を満了しても更新されるとは限らない点や、同一企業の同一部署での就業は3年までという制限がある点などから雇用の安定性には欠けてしまいます。

 

ただ、派遣には前述のとおり、「紹介予定派遣」という形態もあります。

 

紹介予定派遣とは、派遣先企業との直接雇用が前提の労働者派遣です。

 

派遣社員として最長6か月勤務したのち、派遣先企業と派遣社員双方の合意をもって直接雇用に切り替えます。

 

アルバイト・パートの特徴

 

アルバイト・パートは、いずれもパートタイム労働者に分類されます。

 

パートタイム労働者とは、フルタイムの正社員よりも一週間あたりの労働時間が短い雇用形態のことです。

 

アルバイトとパートに区別はありません

 

しかし、フリーターや学生をアルバイト、主婦や主夫をパートという場合が多いです。

 

アルバイト・パートは主に時給制で、一般的に賞与は支給されません。

 

ただし勤務時間など所定の要件を満たせば、社会保険に加入できます。

 

また、アルバイト・パートは勤務日数や勤務時間を調整しやすい点もメリットといえるでしょう。

 

正社員、契約社員(期間工)、派遣社員、パート・アルバイトそれぞれにメリット・デメリットがあります。

 

自分の目的に沿った雇用形態の求人から選びましょう。

 

選び方⑥ 休日で選ぶ

 

工場の休日は土日祝であることが多いです。

 

24時間稼働の工場では、3交替などのシフト制や4勤2休制(4連勤後、2連休を取る)などが導入されています。

 

自分のライフスタイルに合わせて、休日は土日祝がいいのか、平日がいいのか、年末年始やお盆は休みかなど、希望のタイミングで休日を取れる工場求人を選ぶとよいでしょう。

 

選び方⑦ 寮の有無で選ぶ

 

24時間体制の工場では、労働者のために寮が完備されている場合が多いです。

 

寮は賃貸物件と比べて寮費が格安なため、生活費を抑えて住むことができます。

 

生活家電や家具については無料で据え付けられているか、リース契約になるでしょう。

 

寮には、完全個室のワンルーム寮、社員が一つの寮に集まって暮らす集合寮があります。

 

集合寮では、個室で暮らす場合や、2〜3人でルームシェアするケースが一般的です。

 

そのため、集合寮を避けたい方は寮のタイプも事前に確認するようにしましょう。

 

食堂が併設されている寮なら、朝晩の食事を作る手間を省けるほか、食費を抑えることも可能です。

 

「生活費を抑えたい」「貯金をしたい」などの目的がある人には、寮付きの工場勤務はおすすめです。

 

工場の仕事に将来性はあるの?

 

工場の仕事に将来性はあるの?

 

工場での作業の多くは、近い将来AIに取って代わるといわれています。

 

工場勤務の将来性が気になるところですが、結論からいうと、すぐに衰退することはないでしょう。

 

AIが発達しても導入には高額なコストが掛かるため、多くの企業は資金不足から見送ることが予想されます。

 

仮にAIを導入しても、操作やメンテナンス、設計などは人の仕事です。

 

そのため、AIが高性能でも、人の手にしかできない繊細な作業は残るでしょう。

 

よって、しばらくは工場の衰退はないといえます。

 

とはいえ、衰退していく産業もあると考えられるため、経済情勢や産業の動向は常にチェックしておくことがおすすめです。

 

40代以降でも工場で働けるの?

 

40代以降でも工場で働けるの?

 

一般的に30歳以降は転職が難しくなるといわれていますが、工場勤務においては40代で未経験の方でも転職が可能です。

 

工場勤務は現在売り手市場で、40代未経験者に向けた求人数も多くなっています。

 

工場での仕事は単純作業であることが多いため、慣れるまでに時間が掛からない点でも、40代の方から受け入れられやすいのです。

 

技術を要する作業では、50代、60代のベテランが業務を行っていることも珍しくなく、40代はまだ若いという感覚を持たれる可能性もあります。

 

工場は郊外にあることが多いため、引っ越しや寮生活が可能であれば、より多くの求人の中から仕事を選べるでしょう。

 

そのため、工場の仕事を探す際は、引っ越しの可否も含めて判断するようにしましょう。

 

女性でも工場で働けるの?

 

女性でも工場で働けるの?

 

工場では女性でも問題なく働けます。

 

工場の仕事といえば力仕事のイメージを持つ人も多いと思いますが、ライン作業や検品、小さな部品の組み立てなどは女性にも取り組みやすいでしょう。

 

製造業には食品加工や検査・検品、組み立てなどがあります。

 

細かな作業が多いことや、細かくチェックする目が必要なことから、品質の向上や生産性の向上を目指し女性を積極採用している企業も多いのです。

 

工場の仕事を探すなら寮付き求人.comを活用しよう!

 

工場で働きたいと思ったときは、探す方法を決めてから、給与や雇用形態などの希望条件に順位をつけて絞り込んでいきましょう。

 

工場での仕事は、40代の未経験者の方でも就職が可能な間口の広さが特徴です。

 

引っ越しや寮生活を視野に入れられるのであれば、より多くの求人とマッチングするでしょう。

 

当サイト寮つき求人.comには「入寮できる工場求人を探している」という人に向けた求人情報が多く揃っています。

 

「完全個室・寮費2か月無料(※規定あり)」「職場までの無料送迎」「日払い」などメリットも充実!

 

あなたも寮つき求人.comで工場のお仕事をスタートしてみませんか?

 

CONTACT / 応募フォーム

01 必要情報入力

- -

「お問い合わせにおける個人情報の取扱いについて」 (1)事業者の氏名または名称 株式会社都工業

(2)個人情報保護管理者 株式会社都工業 営業管理部 部長

(3)個人情報の利用目的 ・当社事業に関してお問い合わせいただいた内容に回答するため
・取引商品についてのご回答の為

(4)個人情報の第三者提供について 取得した個人情報は法令等による場合を除いて第三者に提供することはありません。

(5)個人情報の取扱いの委託について 取得した個人情報の取扱いの全部又は、一部を委託することはありません。

(6)開示対象個人情報の開示等および問い合わせ窓口について ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)に応じます。
開示等に応ずる窓口は、お問合せいただきました当該部署になります。

(7)本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得 クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。

(8)個人情報の安全管理措置について 取得した個人情報については、漏洩、減失またはき損の防止と是正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
お問合せへの回答後、取得した個人情報は当社内において削除致します。

(9)個人情報保護方針 当社ホームページの個人情報保護方針をご覧下さい。

(10)ご本人の権利の尊重 当社に対する個人情報のご提供は、お客様の任意のご意思によります。ただし、お客様が個人情報のご提供を拒否された場合、当社は、上記「個人情報の利用目的」に記載の各種サービスのご提供やお問い合わせ等のご対応ができない場合がございます。また、これによりお客様が被った損害(逸失利益を含む)、不利益等について、当社は何らの賠償責任等を負いません。

(11)当社の個人情報の取扱いに関する苦情、相談等の問合せ先 窓口の名称  個人情報苦情相談問合せ窓口
連絡先
住所:〒471-0843 愛知県豊田市清水町2-79-1 田園オフィス
電話:0565-29-7077
FAX:0565-29-3602
Email:shizu_i@t-miyako.com

01 必要情報入力


ボタンは一度だけ押し、画面が切り替わるまでお待ちください。

キープ中のお仕事

0件

お仕事ピックアップ

新着お役立ち

一覧を見る

ニュース一覧へ

お仕事検索

今すぐ応募

pageTop