寮付き求人.com お役立ちコンテンツ 就職・転職・辞職に関しての記事 自動車部品の製造ノウハウを学ぼう!【シート編】

自動車部品の製造ノウハウを学ぼう!【シート編】

2021年05月08日公開

自動車部品の製造ノウハウを学ぼう!【シート編】

自動車シートは4工程からなっている!

「自動車シートはどのようにつくられているの?」「自動車シートはすべて手作業なのかな?」など、自動車部品であるシートについて疑問がある人も多いのが現状ではないでしょうか。実際、自動車のシートの出来によって座り心地はもちろん、正しい姿勢によるストレスの軽減にもつながるため、自動車の中でも大変重要な部品。

 

そして、自動車シートはひとつの工程ではなく、4工程からなり、その大部分が人間の手でつくられているのです。

 

自動車製造技術がめまぐるしく発展している現在でも、手作業で行われているシート製造。
今回は自動車シートの製造ノウハウについて紹介していきます。

自動車シートの製造工程

自動車シートは「裁断」「裁縫」「発泡」「組立」の4工程からなります。
各工程について次から見ていきましょう。

<裁断>

裁断工程ではコンピューターでコントロールされている自動裁断機を使って、確実に部品を切り出していきます。マニュアルに沿って下準備から自動裁断機の操作までを行い、あとは作業を機械が行ってくれますので、流れは非常にかんたんです。

<裁縫>

裁断工程は自動裁断機によって機械がひとりでに作業を行ってくれましたが、裁縫工程のほとんどは人間の手で行われます。工業用のミシンを使用し、部品を縫っていき、シートを本来の形まで仕上げていくのです。

 

ひとつひとつ手作業で行っていくため、部品の位置合わせや寸法合わせなどが非常に大切になり、仕様どおりに完成させていく必要があります。

 

また、シートは温度や湿度の影響を受けやすいため、専用施設で安定した環境で行われるのも特徴のひとつです。

<発泡>

発泡工程では、裁縫したシートカバーにウレタン資材を覆う作業やシート内部のウレタン材料をつくりあげていきます。また、通常「一体発泡工程」と呼ばれる生産方法で行うのが一般的です。

 

一体発泡工程は、シートカバーを型に入れ、ウレタン原料を注ぎ込んでいきます。シート内部に注入されたウレタンを発泡し、シートを製出させていくのです。

 

一体発泡工程が多くの製造者に支持される理由として、余すことなくウレタンが浸透するため、ムダや漏れがなく、より自然で違和感の少ないシートへ完成する点があげられます。

<組立>

製造工程の最終ステップは組立です。組立工程は手作業で行っていき、念入りかつ丹念に仕上げていきます。

 

専用工具を使用しクッション・カバー・フレーム部品を取り付け、アイロンやドライヤーでシワなくつやを出していきクオリティの高いシートへとつくりあげていきます。

自動車シート製造に向いている3つのタイプ

自動車シート製造はどんな人が向いているのでしょうか。
順番に見ていきましょう。

決められた仕事内容を淡々とこなせる人

自動車シート製造はマニュアルをもとに仕事を行っていくため、決められた仕事内容を淡々とこなせる方は非常に向いています。とくに、自動車シート製造は同じ作業が毎日続く場合も多く、集中力が切れて退屈になるケースも多いでしょう。

 

その中でも、使命感を持って見えないお客様に対して、最高のシートをつくり上げていく気持ちが強い方が結果も残せ、会社に貢献できます。

小さい点にもこだわりを持てる人

自動車シート製造は裁縫や組立など、手作業で行う仕事が大半のため、小さい点にもこだわりを持てる人は社内でも評価が上がりやすいです。

 

すべての作業を機械で行うわけではないため、つい細部への注意を怠ってしまう場合もあります。にもかかわらず、こだわりを持って上質なシートをつくりあげるモチベーションの高い方が向いているでしょう。

自動車が好きな人

自動車の製造工場には車好きな人が多く、自分の好きなことを仕事にできる人は成長も早いです。とくに、自動車シートは命に直接大きくかかわる部品ではないものの、より快適に運転するための重要な部品。

 

シートに型崩れや汚れがついていては、作業員どころか会社全体の責任に問われ、信用問題に大きく影響してしまうのです。

 

そのため、自動車の安全性や心地よさはシートが命運を握る点を熟知している方は、お客様第一にかんがえた品質の高いシートをつくれます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。自動車部品のシート製造工程について紹介しました。自動車シートは「裁断」「裁縫」「発泡」「組立」の4工程からなり、その大部分が機械ではなく人間の手でつくられています。そのため、シートのあらゆる部分を確認しながら作業を行うのはもちろん、いかに安心してストレスなく運転できるシートをつくれるかのモチベーションの高さが必要になるのです。自動車製造技術がめまぐるしく発展している現在でも、手作業によるシート製造は絶大な支持を得ています。是非この機会に自動車シート製造の魅力に気付いてもらえれば幸いです。

 

CONTACT / 応募フォーム

01 必要情報入力

- -

「お問い合わせにおける個人情報の取扱いについて」 (1)事業者の氏名または名称 株式会社都工業

(2)個人情報保護管理者 株式会社都工業 営業管理部 部長

(3)個人情報の利用目的 ・当社事業に関してお問い合わせいただいた内容に回答するため
・取引商品についてのご回答の為

(4)個人情報の第三者提供について 取得した個人情報は法令等による場合を除いて第三者に提供することはありません。

(5)個人情報の取扱いの委託について 取得した個人情報の取扱いの全部又は、一部を委託することはありません。

(6)開示対象個人情報の開示等および問い合わせ窓口について ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)に応じます。
開示等に応ずる窓口は、お問合せいただきました当該部署になります。

(7)本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得 クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。

(8)個人情報の安全管理措置について 取得した個人情報については、漏洩、減失またはき損の防止と是正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
お問合せへの回答後、取得した個人情報は当社内において削除致します。

(9)個人情報保護方針 当社ホームページの個人情報保護方針をご覧下さい。

(10)ご本人の権利の尊重 当社に対する個人情報のご提供は、お客様の任意のご意思によります。ただし、お客様が個人情報のご提供を拒否された場合、当社は、上記「個人情報の利用目的」に記載の各種サービスのご提供やお問い合わせ等のご対応ができない場合がございます。また、これによりお客様が被った損害(逸失利益を含む)、不利益等について、当社は何らの賠償責任等を負いません。

(11)当社の個人情報の取扱いに関する苦情、相談等の問合せ先 窓口の名称  個人情報苦情相談問合せ窓口
連絡先
住所:〒471-0843 愛知県豊田市清水町2-79-1 田園オフィス
電話:0565-29-7077
FAX:0565-29-3602
Email:shizu_i@t-miyako.com

01 必要情報入力


ボタンは一度だけ押し、画面が切り替わるまでお待ちください。

キープ中のお仕事

0件

お仕事ピックアップ

新着お役立ち

一覧を見る

ニュース一覧へ

お仕事検索

今すぐ応募

pageTop