寮付き求人.com お役立ちコンテンツ 派遣に関しての記事 派遣と副業を両立するには

派遣と副業を両立するには

2019年08月20日公開     2019年09月19日更新

派遣と副業を両立するには

派遣の仕事をしていても、長期の休みが入る時期というのは、収入が少なくなってしまうものです。

 

収入を補うために、派遣の仕事をしながら副業をしている人は少なくありません。副業を始める前に、知っておいてほしい必読情報です。

 

 

派遣会社の就業規則・契約書を確認する必要あり!

副業を始める前に、派遣会社の就業規則や契約書を必ず確認しましょう。確認する項目は、副業が禁止されていないかどうかです。

 

派遣会社の就業規則では副業が禁止されていなくても、派遣先企業との契約書の中に副業が禁止されていることがあるからです。副業が禁止されているのには、訳があります。休息を充分に取らないと危険が伴うような業務や、守秘義務が課せられている業務では副業禁止になっているようです。副業が禁止になっているのであれば、後で派遣会社や派遣先企業とトラブルになることもあるため、手を出さない方が賢明だと思います。

 

 

とは言っても、今や正社員であっても副業が認められるような時代になってきています。派遣会社では、副業に関してはほとんど問題がない会社が多いということも聞きます。しかし、いくら副業が禁止されていないとは言っても、本業に支障をきたすような働き方をするというのは、社会人として失格です。

 

 

副業にはどんな仕事が良い?

副業にする仕事にはどのようなものが良いのでしょうか。基本的には、本業である派遣の業務に影響を及ぼさない仕事であることに越したことはありません。

人気のある副業は次のようなものです。

 

 

単発にはなりますが、まとまった時間を有効利用したい人に人気なのが家事代行サービスや、交通量の調査員です。単発でも高額バイトとして稼げるので、結構人気があります。

 

すき間時間を利用したい人に人気があるのは、アンケートモニターやポイントサイトといったポチポチ系です。お小遣い程度の金額になれば良いと活用している人が多いのが特徴です。

自分の趣味を収入につなげたい人の場合には、自分で撮影した写真を素材として販売する、ハンドメイド商品や完成済みプラモデルをオークションサイトなどで販売することなどができるでしょう。

 

スキルがある人では、ブログアフィリエイトやスマホアプリ制作などを行っているようです。

 

いずれにしても、自分に合った副業が一番です。

 

 

確定申告は必要?

確定申告が必要になるかどうかは、ケースバイケースです。派遣の仕事で年末調整を受けていれば、副業での給与収入が20万円未満の場合、2か所以上の給与収入を合計して一定の条件内に該当すれば確定申告の必要がない場合もあります。

しかし、副業の給与収入がその条件にあたらない場合であっても、確定申告をした方が良い場合があります。副業の給与から源泉所得税が徴収されている場合や、医療費控除などの対象になる場合には、確定申告をした方が有利です。

 

還付になるかどうかは国税庁のサイトで確認できます。自分で判断できない時は、税理士による無料相談を利用すると良いでしょう。

 

 

まとめ

 

派遣で働きながら副業をする方法を見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

副業ができる・できないに関しては各派遣会社によって規約が異なります。勝手に始める前に必ず確認を取るようにしましょう。また、副業を行える場合であっても、受け取る金額によっては確定申告などが必要になる場合もあります。初めて書く際には分からない事も多いと思いますので、しっかりとしたした準備が必要です。

 

そもそもではありますが、副業を考える場合、その大きな理由のひとつとして挙げられるのは金銭の問題ではないでしょうか?

例えば現在住んでいるアパートやマンションの家賃が高く、生活を圧迫することもしばしばあると思います。

そんな時は寮の付いている派遣会社で働くことで、その家賃分の費用を抑えることも可能です。そうなれば、そもそもの副業を考える、と言うことも無くなるのかもしれませんね。

寮付き求人.comには、寮費無料の寮などもありますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

CONTACT / 応募フォーム

01 必要情報入力

- -

「お問い合わせにおける個人情報の取扱いについて」 (1)事業者の氏名または名称 株式会社都工業

(2)個人情報保護管理者 株式会社都工業 営業管理部 部長

(3)個人情報の利用目的 ・当社事業に関してお問い合わせいただいた内容に回答するため
・取引商品についてのご回答の為

(4)個人情報の第三者提供について 取得した個人情報は法令等による場合を除いて第三者に提供することはありません。

(5)個人情報の取扱いの委託について 取得した個人情報の取扱いの全部又は、一部を委託することはありません。

(6)開示対象個人情報の開示等および問い合わせ窓口について ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)に応じます。
開示等に応ずる窓口は、お問合せいただきました当該部署になります。

(7)本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得 クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。

(8)個人情報の安全管理措置について 取得した個人情報については、漏洩、減失またはき損の防止と是正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
お問合せへの回答後、取得した個人情報は当社内において削除致します。

(9)個人情報保護方針 当社ホームページの個人情報保護方針をご覧下さい。

(10)ご本人の権利の尊重 当社に対する個人情報のご提供は、お客様の任意のご意思によります。ただし、お客様が個人情報のご提供を拒否された場合、当社は、上記「個人情報の利用目的」に記載の各種サービスのご提供やお問い合わせ等のご対応ができない場合がございます。また、これによりお客様が被った損害(逸失利益を含む)、不利益等について、当社は何らの賠償責任等を負いません。

(11)当社の個人情報の取扱いに関する苦情、相談等の問合せ先 窓口の名称  個人情報苦情相談問合せ窓口
連絡先
住所:〒471-0843 愛知県豊田市清水町2-79-1 田園オフィス
電話:0565-29-7077
FAX:0565-29-3602
Email:shizu_i@t-miyako.com

01 必要情報入力


ボタンは一度だけ押し、画面が切り替わるまでお待ちください。

RECOMMEND / おすすめのお仕事

キープ中のお仕事

0件

お仕事ピックアップ

新着お役立ち

一覧を見る

ニュース一覧へ

お仕事検索

今すぐ応募

pageTop