寮付き求人.com お役立ちコンテンツ 派遣に関しての記事 派遣と出向はどう違う?契約の違いなどを解説

派遣と出向はどう違う?契約の違いなどを解説

2021年10月13日公開

派遣と出向はよく似ているように勘違いされてしまうことが多いです。詳しい違いなどを知らずに社員を派遣させてしまうと法律違反になってしまうことも考えられます。派遣と出向はさまざまな違いがあるのでその違いを理解して対応しましょう。今自分が派遣や出向していると言う場合も適切に対応されているか確認してください。出向は給料の支払い、退職金など複雑になることもあるのでルールは細かく決めておく必要があります。

違いは労働契約の結び方

派遣と出向の大きな違いはどの会社と契約を結ぶのかで変わってきます。派遣の場合は派遣会社と労働契約を結びます。
出向の場合は、2パターン労働契約の結び方があります。出向先の会社とだけ労働契約を結ぶ場合と今働いてる会社と出向先の両方と労働契約を結ぶ場合があります。派遣と出向どちらの場合も業務命令は実際に働いている会社から受けます。

それぞれの違い(立場、在籍期限…)

派遣と出向の立場の違い

派遣と出向では職場での立場も変わってきます。出向する意味としては、「社員を育てる」「経営がよくない会社の立て直し」「人材調整」などがあげられます。出向するとき労働者に出向先との条件を教えてもらえるのでどのような条件で出向するのかを理解して出向先の企業で働きましょう。
派遣の場合は、労働契約で決められた業務を派遣先で実践します。

派遣と出向の在籍期限の違い

派遣と出向では在籍期限が変わってきます。派遣の場合は労働者派遣法という法律で同じ会社で働くことができるのは3年までと決められています。
参照元:労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律

 

派遣の契約だと数ヶ月から半年ほど同じ会社で働く場合が多いです。契約が終わるまでに派遣先の会社で正社員になれるならなるのか、それとも次の派遣先を探しておくのか決めておく必要があります。そうしておかないと生活がきつくなってしまいます。
出向の場合は、期限は決められていないのでいつまでかはわかりません。基本的には1年以上出向先で働くことが多いので在籍期限は多くの場合、年単位になります。
出向の種類によりますが、戻らず定年まで働くということも考えられます。

給料支払い元の違い

派遣と出向では給料の支払い元も違ってきます。
派遣の場合給料の支払いは派遣会社がします。出向の場合は元の会社か出向先の会社のどちらか契約で決められた方が支払いをします。契約によっては割合を分けて支払いをする場合もあるので確認が必要です。

残業時間の違い

派遣と出向では残業時間も違ってきます。労働契約をしている会社が違うからです。派遣は派遣会社と労働契約を結んでいるため派遣会社と労働基準法第36条のよく言われる「36協定」を結んでいるかが重要になります。極端な話にはなりますが、派遣先の企業が残業してくれと言っても派遣会社がしちゃダメと言ったら残業はしてはいけません。

 

出向の場合は出向先と契約を結んでいるので出向先が36協定を結んでいるかが重要になります。
会社が違うため同じ時間残業しても残業手当は違ってくる可能性もあります。

出向には在籍出向と転籍出向の2タイプ

在籍出向

在籍出向とは、元の会社と労働契約を結んだまま出向先の会社とも労働契約を結ぶことです。
技術力アップや会社の立て直し、企業間の交流のためにおこなうことが多いです。在籍出向は就業規則や労働協定で具体的な内容を定めていれば労働者の許可なしにおこなうことができます。出向先で培った技術や知識、人脈などを戻った時に自分の仕事に活かせる可能性があります。さらに会社の立て直しなどができたら出向先の会社や経営陣などからの信頼も強くなります。

 

福利厚生が充実している会社で働いていて出向となると今まで使えていた福利厚生が継続して使えるのか心配かもしれません。元の会社か出向先どちらの福利厚生が使えるかは出向時の契約によって変わってきます。両方の福利厚生が使える場合もあるので確認しておきましょう。
退職することになったら規約で決められた方の会社から退職金が支払われることになります。

転籍出向

転籍出向とは、元の会社と労働契約を解除して出向先の企業と労働契約を結ぶことです。簡単に言うと転職のようなものです。会社側が経営が悪化して人員整理をしたい時などによくおこなわれます。ただし転籍出向は「働いている人との合意がなければいけない」ので出向が嫌な場合は拒否することが可能です。出向すると関わる人や働く環境が大きく変わってしまうこともあるのでよく考え慎重な判断が求められます。転籍出向の場合の福利厚生は出向先のものが使えます。転籍してしまうので元の会社の福利厚生を使用することはできません。

 

退職金は転籍する時に支払われるので在籍出向とくらべ難しく考える必要はありません。

派遣と出向の違いを理解して問題を防ごう

派遣と出向ではさまざまな違いがあります。違いを理解した上で派遣や出向をおこなわないとさまざまな問題が発生してしまいます。
問題を発生させないためにも企業側も労働者側もどのような違いがあるのかを把握して仕事をする様にしましょう。

 

CONTACT / 応募フォーム

01 必要情報入力

- -

「お問い合わせにおける個人情報の取扱いについて」 (1)事業者の氏名または名称 株式会社都工業

(2)個人情報保護管理者 株式会社都工業 営業管理部 部長

(3)個人情報の利用目的 ・当社事業に関してお問い合わせいただいた内容に回答するため
・取引商品についてのご回答の為

(4)個人情報の第三者提供について 取得した個人情報は法令等による場合を除いて第三者に提供することはありません。

(5)個人情報の取扱いの委託について 取得した個人情報の取扱いの全部又は、一部を委託することはありません。

(6)開示対象個人情報の開示等および問い合わせ窓口について ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)に応じます。
開示等に応ずる窓口は、お問合せいただきました当該部署になります。

(7)本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得 クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。

(8)個人情報の安全管理措置について 取得した個人情報については、漏洩、減失またはき損の防止と是正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
お問合せへの回答後、取得した個人情報は当社内において削除致します。

(9)個人情報保護方針 当社ホームページの個人情報保護方針をご覧下さい。

(10)ご本人の権利の尊重 当社に対する個人情報のご提供は、お客様の任意のご意思によります。ただし、お客様が個人情報のご提供を拒否された場合、当社は、上記「個人情報の利用目的」に記載の各種サービスのご提供やお問い合わせ等のご対応ができない場合がございます。また、これによりお客様が被った損害(逸失利益を含む)、不利益等について、当社は何らの賠償責任等を負いません。

(11)当社の個人情報の取扱いに関する苦情、相談等の問合せ先 窓口の名称  個人情報苦情相談問合せ窓口
連絡先
住所:〒471-0843 愛知県豊田市清水町2-79-1 田園オフィス
電話:0565-29-7077
FAX:0565-29-3602
Email:shizu_i@t-miyako.com

01 必要情報入力


ボタンは一度だけ押し、画面が切り替わるまでお待ちください。

キープ中のお仕事

0件

お仕事ピックアップ

新着お役立ち

一覧を見る

ニュース一覧へ

お仕事検索

今すぐ応募

pageTop